盗難防止のために、クレジットカードは、絶対に、作っておくべきです! - 銀行振込、ATMや、コンビニでの入金および出金、両替の手数料を払わずに、美味しいメリットまで獲得する方法

盗難防止のために、クレジットカードは、絶対に、作っておくべきです!

外国人から見て、日本人は、お金を持っていると言う印象を持っています。
理由は、いくつもあるのですが、例えば、日本人の為だけに、専用のお土産ショップが点在していたり、語学留学で来た中高生が、ブランド品を身に付けていたり、


日本語の通じない国で、強盗に会ったら、日本大使館や、警察に行ったり、その後の対応が大変です。
特に、貧しい国や、治安の悪い国で、現金を持ち歩くのは、危険だと思いますよね?

日本人は、外国語でまくし立てられると、「No」と言えないので、コントロールがし易いのです。海外留学中に、日本人女性の拉致被害が多いのも、外国人から見たらカモで、相手の思うツボだからです。

もし、
空港で、スリに会ったら、どうしよう?
拳銃を突き付けられて、お金を取られたら、どうしよう?
移動中に、一時的に置いたバッグから、財布を抜き取られたら、どうしよう?

そんなときに、自分のサインでないと、使用が出来ないクレジットカードが、力を発揮します!

VISAか、Masterのクレジットカードなら、ほとんどの国に対応しているので、日本での買い物をするのと同じように、使用することが出来ます。

もし、会社員であれば、審査が通り易いので、複数枚、年会費無料のクレジットカードか、有料でも、百貨店、スーパーマーケット、ネット通販、レンタルショップ、家電、ガソリンなど、普段、定期的に使うお店のクレジットカードを、作成しておくことをおススメします。

なぜなら、利用するごとに、ポイントが付いて、そのポイントを使用して、買い物ができるからです。

もっと言うと、クレジットカードを作ることで、数千円ものポイントが付与されるカードもあります。
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー